大手前大学 通信教育部(通信制大学)の音楽とコミュニケーション

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

音楽とコミュニケーション

※下記の科目詳細は2017年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 通信授業

授業内容

 本講義では、現代社会における音楽表現の意義を、その方法・技術を通して理解することがメインテーマです。音楽は無形無色ですが、その振動が聴く人に様々な感情や感動を与える素晴らしい芸術です。「音楽を制作・発信」する立場から、「その音をいかに聴く人に届けるか?」「どのようにその音を制作・表現するか?」「音楽を通じての人と人とのコミュニケーションについて」など、音楽で自分を表現する為に必要な知識や技術等を解説しながら、音楽が人に与える有形・無形の力について考えていきます。

 音楽の科学的な要素、効果やその仕組み等を理解し、その魅力を人に伝えられるようになりましょう。

科目情報

学習内容 概要

音楽はどうやって私たちの耳に届くのか

音の性質を理解し、その伝わり方、その要素について学習します。

音楽を作るもの

音楽の3要素についてとその役割、また様々な音階などを学習します。

音楽を奏でる

発音方法により分類されたそれぞれの楽器の特徴を学習します。

音楽の楽しみ方と技術革新(1)

オーディオの仕組み、メディアの進化や歴史を学習します。

音楽の楽しみ方と技術革新(2)

音響技術やその原理、レコーディングやエフェクターについて学習します。
また映像に対する音楽の影響力についても学習します。