大手前大学 通信教育部(通信制大学)の情報活用Ⅰ(基礎)

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

情報活用Ⅰ(基礎)

※下記の科目詳細は2017年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 スクーリング

授業内容

 社会人生活やビジネスシーンにおいて身につけておくべき能力として、機能的で効率的な書類やデータの作成・利用能力・説得力があります。こうした他者に伝わりやすい資料を作成する能力といったコンピュータの基礎的な活用能力を養います。

 この授業では学習に不可欠なコンピュータの適切な利用方法を学びます。ワープロソフトでのレポート作成、表計算ソフトを用いた数値の集計やグラフ等の図解表現、スライド作成ソフトでのプレゼンテーション資料の作成などの基礎能力の習得をめざします。

科目情報

学習内容 概要

第1回 文字入力、基本操作

学内ネットワークの利用方法、テキストエディタでの文字入力、印刷、ファイルの保存、ネットワークドライブの利用等の演習を行い、大学生活において最低限必要なコンピュータ操作を習得する。

第2回 Word その1

文書作成に有用なWord について学習する。基礎的なスキルとして、画面構成の把握、文字の入力・装飾、罫線の挿入などを習得に向けた演習を行う。

第3回 Word その2

Word にて論理的で伝わりやすい文書作成を行う際に必要となる、「表」の作成・編集の基礎、および「クリップアート」や「図」などの挿入・編集の基礎を学習する。

第4回 Word その3

タブやインデント等のレイアウトに関するテクニックを学習する。

第5回 Word その4

これまでの学習のまとめとして、指示に基づいた資料作成の演習を行う。

第6回 Excel その1

データの整理・計算に有用なExcel について学習する。Excel の基礎的スキルとして、画面構成の把握、値の入力・訂正、数式の入力による計算を学習する。

第7回 Excel その2

絶対参照と相対参照について学習する。

第8回 Excel その3

基本的な組み込み関数などを習得するための演習を行い、Excel を用いたあらゆるデータの効果的・論理的な整理や計算についての演習を行う。

第9回 Excel その4

および視覚的な表現を行うために必要となる、表の作成・編集(書式、移動と複写など)とグラフの作成・編集についての演習を行う。

第10回 Excel その5

Excel を使用した総合的な演習を行う。

第11回 PowerPoint その1

プレゼンテーションに有用なツールであるPowerPoint について学習する。PowerPoint の基礎的スキルとして、画面構成の把握、文字入力・装飾、スライド構成の編集、デザイン変更、オブジェクトの挿入などを習得するための演習を行う。

第12回 PowerPoint その2

Word, Excel と連動させたPowerPoint の操作について学習する。

第13回 複合課題 その1

これまでに習得した内容を総合的に活用するような複合課題に取り組む。

第14回 複合課題 その2

第13 回と同じく複合課題に取り組む。

第15回 まとめ