大手前大学 通信教育部(通信制大学)のインターネット活用

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

インターネット活用

※下記の科目詳細は2017年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 通信授業

授業内容

 この講義では、インターネットの歴史やしくみを理解する、インターネットにおけるサービス提供に関するシステム構成を理解する、インターネットに関する最新技術を知ることを目的として学習します。

 情報化社会において、情報通信ネットワークを活用できる事は重要であり、その能力が学業や仕事における結果に直結します。その際、情報通信ネットワーク経由で情報を収集するだけではなく、自ら情報を発信する事も非常に大切です。情報発信する事で、新たな情報の入手に繋がる事も多いでしょう。

 情報通信ネットワーク、特にインターネットの歴史的背景を踏まえた上で、情報発信に関する知識や技術などの習得をめざします。また、情報倫理についても解説します。

科目情報

学習内容 概要

インターネット概説

インターネット概説

インターネットの歴史と今後

インターネットの歴史・管理運営・今後

インターネットを支える技術

プロトコル(通信規約)、IPアドレス、ドメイン名、DNS

World Wide Web

Webの概要・基礎技術・しくみ

SSL/TLS

セキュリティ技術概要、暗号化、SSL/TLS

HTML, CSS

HTML, CSS

Webプログラミング

サーバサイドプログラミング、JavaScript

データベース

データモデル、データベース、SQL、XMLデータベース

Webアプリケーション

スクリプト言語、Webアプリケーション

Webシステム構成

Webサーバ構成、HTTP応答、大規模Webシステム

ネットワークのセキュリティと心得

ネットワーク利用における心得、セキュリティ

インターネットとオープンソースソフトウェア

オープンソースソフトウェア

ウェブの時代からクラウドの時代へ

利用形態の変化、Web2.0

まとめ

インターネットの現状と今後