大手前大学 通信教育部(通信制大学)のITビジネス論

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

ITビジネス論

※下記の科目詳細は2015年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 メディア授業

授業内容

 ITビジネスの具体例としてeコマース(電子商取引)、電子決済、インターネットバンキングを利用したものが挙げられます。ITビジネスというと2000年前後の「ITバブル」といわれたときに株価の高騰をみた何か特殊な産業を連想しますが、実際にそれらは一部です。ある産業がIT(Information Technology、情報技術)ないしはICT(Information and Communication Technology、情報通信技術)の影響から創造的破壊(Joseph Alois Schumpeterが唱えた、非効率な古いものは効率的な新しいものによって駆逐されていき、そのことで経済が発展するという考え方であり、その新陳代謝のプロセスを指す)に至る例はこの10年で国内外を問わず、数多く存在し、これらこそITビジネスといえるでしょう。

 当授業ではその理論と具体例を知ることにより、受講者がIT(ICT)社会で生きていくための現代の教養を身につけることが目標であり、さらに当授業で学んだ知識を土台として新たなビジネスへの萌芽の可能性を期待します。

科目情報

学習内容 概要

第1回 企業政策におけるITとビジネスモデル

企業の経営戦略としてのITの役割を中心にその理論を解説する。

第2回 企業における経営と組織の変遷とIT

高度情報社会、複雑系社会における企業、および組織のあり方を説明する。

第3回 IT革命と企業統治

ITと企業統治モデルの変化、および具体的に日本企業のIT化への対応の動向を解説する。

第4回 製造戦略を高度化するIT技術

製造戦略確定の必要性の説明とIT活用の具体的事例について紹介する。

第5回 ゲームにおけるオンラインシステムの導入

ITが、ゲームの発展と多様化に貢献した経緯と、オンラインゲームのビジネスモデルを学ぶ。

第6回 ゲームにおけるIT の進展と現代社会

オンラインゲームビジネスと現代社会の関係と、今後のゲームの可能性を解説する。

第7回 IT の進展と中小企業金融

1990年代後半に金融業界で起こったITによる金融ビジネスモデル革命を説明する。

第8回 医療関連業務におけるITの利用

ITが医療関連業務に果たす役割と可能性について説明する。

第9回 IT 化の進展と旅行ビジネスの変化

ITの進展が旅行業界にどのような変化をもたらしたかを説明する。

第10回 情報システム導入による非製造業効率化の基礎条件

非製造業における製造業をモデルとした情報システム導入による効率化の基礎要件を説明する。

第11回 メディアミックスによるリテラシー変容

知的財産や文化遺産の電子化が進んだ現代社会の状況について説明する。

第12回 企業情報システムの統合化モデルの考察

統合化モデルの方向性と、その要件としてのサービス指向の情報化について説明する。

第13回 IT 化によるISO9001品質マネジメントシステムへの展開

文書、記録・データ管理におけるIT化によるマネジメントの特性を説明する。

第14回 中小企業におけるIT 投資の効果分析

IT活用を業務の効率化に留まらず、事業拡大へどうつなげるかを説明する。

第15回ベンチャービジネスにおけるIT活用と社会貢献

IT活用の企業経営を分類・説明し、ITを活用したベンチャービジネスの事例を紹介する。