大手前大学 通信教育部(通信制大学)の障害者福祉

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

障害者福祉

※下記の科目詳細は2015年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 スクーリング

授業内容

 「障がい」と聞いて何をイメージするでしょうか。「障がい」を持つということはどういうことなのでしょうか。2006年、障がい者(児)が持つ能力・適性に応じた自立をめざすことを目的とした「障がい者自立支援法」施行が象徴するように、障がい者(児)福祉は大きな転換期を迎えています。

 本講義では、まず障がい者(児)福祉の理念、歴史、障がいの概念と定義、障がい者(児)福祉関係各法について学びます。そして、身体障がい、知的障がい、精神障がいを持つ人々が日々の生活の中で直面する問題(教育、療育、医療、雇用、居住環境、経済的保障、社会参加など)の現状と今後の課題について理解を深めることができ、障がいを持つ人への支援のあり方を考える力を養成することをめざします。

科目情報

学習内容 概要

第1回 障害の理念

障害とはなにか、国際生活機能分類(IFC)、わが国における障害者の法的定義について学ぶ。

第2回 障害者福祉の基本理念①

障害者福祉の基本理念であるノーマイラゼーションについて学ぶ。

第3回 障害者福祉の基本理念②

リハビリテーションの意味、インクルージョンの歴史的経緯と展望を学ぶ。

第4回 視覚障害についての理解

視覚の構造と機能、視覚障害の原因と眼疾患、視覚障害の心理的影響と受容過程、介護について学ぶ。

第5回 視覚・言語障害についての理解

視覚・言語障害とはどういう障害か、その日常生活と介護について学ぶ。

第6回 肢体不自由についての理解

肢体不自由の原因、障害受容の過程、肢体不自由のある人の生活とその介護について学ぶ。

第7回 内部障害についての理解

内部障害とは何か、その生活のしづらさ、病態に応じた介護について学ぶ。

第8回 知的障害についての理解

知的障害の医学理解、介護の留意点について学ぶ。

第9回 精神障害についての理解

精神障害の医学的理解、精神障害者への介護、在宅生活支援について学ぶ。

第10回 高次脳機能障害についての理解

高次脳機能障害とは何か、その具体的症状と支援のありかたについて学ぶ。

第11回 発達障害についての理解

発達障害の特性を理解し、適切な介護について学ぶ。

第12回 重症心身障害・難病についての理解

重症心身障害・難病の定義、多様な生活上のニーズ、介護のポイントについて学ぶ。

第13回 障害のある人に対する介護の基本視点

障害のある人の自己決定・エンパワメント・権利擁護、および生活のニーズ・アセスメントについて学び、社会資源の活用方法について理解する。

第14回 家族への支援

障害者のある人の家族への支援について学ぶ。

第15回 連携と協働

保健・医療・福祉・教育・労働サービスの連携と、地域におけるサポート体制について学ぶ。