大手前大学 通信教育部(通信制大学)のキャリアデザイン論

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

キャリアデザイン論

※下記の科目詳細は2015年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 通信授業

授業内容

 日本は今、変化の時代を迎えていると言われます。例えば、終身雇用制が崩れて転職が盛んになるとともに、年齢や性別による役割分業などの固定的な考え方も変化しています。本講義では、経営組織論や産業心理学といった学術的な側面からキャリアデザインを学び、自律的なキャリアの形成をめざします。

科目情報

学習内容 概要

キャリアデザインとは何か

キャリアデザインを学ぶことの意味を考える。

キャリアデザインの必要性

キャリアデザインの必要性を考える。

キャリアを考える視点

主観的基準と客観的基準のバランスを考える。

仕事生活とキャリアデザイン

キャリアの節目とその変化を理解して、キャリア年表を作成する。

キャリアアンカー

キャリアアンカー(キャリアのよりどころ)について理解する。

過去を振り返る

自分の経験から、キャリアの物語を作る。

キャリアサバイバル

キャリアサバイバルの概念を理解する。

職務と役割の分析

職務と役割の戦略的プランニングをする。

偶然を自分のものにする

ハプンスタンスアプローチを理解する。

キャリアのサポーター

キャリアを手助けしてくれる人を知る。

ワークライフバランス

ワークライフバランスとキャリアの選択の関係性を理解する。

何のために働くのか

働くことを通じて、自分が大切にしようとしていることを知る。