大手前大学 通信教育部(通信制大学)のリサイクル問題

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

リサイクル問題

※下記の科目詳細は2015年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 通信授業

授業内容

世界人口が60 億人を超え、限られた資源をいかに持続的に使っていくかは人類が生き残っていけるかどうかの問題といえるでしょう。それを可能にするのがリサイクルという環境の負荷を低減する方法です。

 家電リサイクル法が施行されるなど、地球上の限りある資源を有効に利用しようとする動きが活発になってきています。ゼロエミッション、廃棄物を出さない努力をしている企業も多くなり、廃棄しなければいけない弁当を家畜の飼料とするコンビニエンスストアチェーンもでてきています。

 そのように現在リサイクルやリユースをしながら循環型社会をめざして、さまざまな動きがありますが、一方でリサイクルが本当に環境に優しいのかという疑問や数々の問題点も出てきています。

 この講義では、循環型社会とはどのような社会であるかを考え、リサイクルの現状を見るとともに、その問題点を明らかにします。真の循環型社会を作るにはどのようにしなければいけないのかを考えていきます。

科目情報

授業コンテンツサンプル

授業のコンテンツサンプルが下記よりご覧いただけます。

リサイクル問題

Adobe Reader

ムービーをご覧いただくにはFlashlayer(バージョン9以上)とJavaScriptを使用可能にしていただく必要があります。Flash Playerをお持ちでない方は、こちらのバナーをクリックしてダウンロードしてください。