教養が深まるオンライン大学(通信制大学)

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

ピックアップ

2016.01.292016年2,3月「インターネット入学説明会・インターネット無料 ライブ講演会」について

ライブ中継に参加する(USTREAMページ)

※開催時間外でも、過去のライブの様子がご覧になれます。

インターネット入学説明会

各地で開催している入学説明会と個別相談会への参加が困難な方のために、インターネットを通じて通信教育部の説明と相談(チャットによる質疑応答)を行います。インターネットの環境があれば、全国、全世界からアクセス可能で予約の必要はありません。

【内容】入学を検討されている方を対象に、本学の学びの特長についてご紹介します。説明は、チャットを通じて視聴者の皆さんの要望にお応えする形で双方向に説明をします。
また、説明後には、入学希望の方の個別の相談にもお答えします。
 

インターネット無料ライブ講演会

大学通信教育の魅力や学問のおもしろさなどを、わかりやすく、かつ専門的にお伝えします。
30分の講演の後、視聴者からオンラインチャットで質問を受け付け、講師が質問にお答えします。

2月16日
「スイーツの効用 -神戸スイーツの事例から-」

甘いもの好きの人にとって、スイーツは「元気」を与え「幸せ」を与えるものであるとよく言われます。しかし、スイーツが効用を与えるのは甘いもの好きの人だけではありません。実は、地域の活性化、地域のブランド化に大いに役立っています。神戸スイーツを事例に考察していきます。
 

講師 森元 伸枝            
大手前大学総合文化学部
准教授

              

大学(英文学科)卒業後、一般企業で営業職、弁護士事務所で事務職、大学では秘書業務、予備校や塾の講師などを経験後、大学院(経営学)へ。
育児・子育てする中で、洋菓子を食べる機会が多かったことから地域を活性化する産業(神戸の洋菓子業界)に興味を持つ。それをきっかけに、業界内における人材育成のしくみを研究。
通信教育課程では「キャリアデザイン」を担当。


 


3月15日
ラグジュアリーホテルのホスピタリティと設計・デザイン
-リッツ・カールトンの事例から-

オリンピック・外国人観光客の訪日等で昨今ホテルの客室不足が話題になっています。そして、ホテルビジネス成功のキーワード「ホスピタリティ」が益々重要視されています。
それでは、「ホスピタリティ」の大切な舞台となるホテルの施設、例えば客室、玄関、ロビー、レストラン、レストルーム等のレイアウト、また、それらを飾るインテリアはどのように考えられデザインされているのでしょうか・・・?
これまであまり語られる事が無かったホテルのコンセプトと設計、そして、インテリアとの深い関係をホスピタリティで評価の高い「リッツ・カールトン」を参考にご紹介したいと思います。
これから少しホテルを見る目が変わるかも知れませんね!!
 

講師 四方 啓暉

大手前大学現代社会学部
教授

              
1969年立教大学卒業後、大阪の「東洋ホテル」に入社、その後国内外の「シェラトンホテル」で勤務。
1989年帰国後、「阪神電鉄」に入社、「リッツ・カールトン大阪」の計画を担当。1997年開業後はホテル副総支配人として勤務。
2002年よりグループホテルの「名古屋マリオットアソシアホテル」の総支配人、「JR東海アソシアホテル」の専務として2009年まで勤務。
退職後、大手前大学の教授として「ホスピタリティ マネジメント」、「宿泊経営論」等の授業を担当し現在に至る。
著書『リッツ・カールトンの究極のホスピタリティ』河出書房新社
通信教育課程では、「阪神間の観光開発」を担当。
 


日程と内容

 

日程・時間 内容 講師  
2月9日(火)
21:00〜21:45
インターネット入学説明会 参加はこちら
2月16日(火)
21:00〜21:45
「スイーツの効用 -神戸スイーツの事例から-」 森元 伸枝 参加はこちら
2月23日(火)
21:00〜21:45
インターネット入学説明会 参加はこちら
3月15日(火)
21:00~21:45
「ラグジュアリーホテルのホスピタリティと設計・デザイン
-リッツ・カールトンの事例から-」
四方 啓暉 参加はこちら
3月29日(火)
21:00〜21:45
「インターネット入学説明会」 参加はこちら
 

 

ライブ中継に参加する(USTREAMページ) ※開催時間外でも、過去のライブの様子がご覧になれます。

問い合わせ先 : online@otemae.ac.jp