大手前大学 通信教育部(通信制大学)の社会福祉概論

社会福祉概論

※下記の科目詳細は2018年度開講科目です。

基本情報

単位数 1単位 授業方法 スクーリング

授業内容

社会福祉の基本的理念、視座、社会での役割を理解する。
社会福祉に関連する諸問題を学び、自らの生活との関わりを考える。
社会福祉の基本的な体系を説明しながら、社会福祉歴史、現在、将来を考えていきます。特に社会保障における福祉財源は枯渇状態であるため、今後も福祉性を守っていくためにはどのような方策が必要なのかも考察していきます。
社会福祉関連の事例を紹介し、受講生同士のディスカッションを通して理解を深めていきます。

科目情報

学習内容 概要

第1回 社会福祉とは何か(イメージ・社会福祉の概念)

社会福祉とはどうのようなものかを受講者同士のイメージより考察する。

第2回 社会福祉原理

障害者福祉の基本理念、基本的人権の尊重、ノーマライゼーション、インクルージョンについて学ぶ。

第3回 社会保障制度の概要

我が国における社会保障制度についてを概要を理解する。

第4回 諸外国の社会保障(福祉)

スウェーデン・イギリスの社会保障(福祉)について学ぶ。

第5回 社会福祉の歴史(日本)

我が国の社会福祉の歴史を学ぶ。

第6回 社会福祉の動向と課題

核家族・ひとり親・保育問題等の現状と課題

第7回 社会福祉の動向と課題

格差社会・貧困、高齢社会の現状と課題

第8回 講義のまとめと最終レポート