大手前大学 通信教育部(通信制大学)の行政法

行政法

※下記の科目詳細は2018年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 メディア授業

授業内容

公務員試験の行政職区分において、法律専門科目として出題される行政法について、基礎的な法学用語、条文知識、判例知識、並びに公務員試験問題へのアプローチができるようになることを目指します。
本授業を通して基礎力を養い、過去問演習など本格的な試験対策への橋渡しができるようにしましょう。

科目情報

学習内容 概要

第1回 行政と行政法

まず、行政、行政法という用語を説明し、行政法の基本原理及び公法と私法の関係についての判例を解説する。

第2回 行政手続法①

行政作用の一般法ともいうべき行政手続法の概略並びに第2章申請に対する処分及び第3章不利益処分について解説する。

第3回 行政手続法②

行政作用の一般法ともいうべき行政手続法の第5章届出及び第6章意見公募手続等並びに第1章について解説する。

第4回 行政不服申立て①

総説~審査請求の手続の終了について解説する。

第5回 行政不服申立て②

執行停止~不服申立前置の見直しについて解説する。

第6回 行政事件訴訟①

行政事件訴訟の意義と特徴~抗告訴訟について解説する。

第7回 行政事件訴訟②

取消訴訟(狭義の訴えの利益まで)について、訴訟要件を解説する。

第8回 行政事件訴訟③

取消訴訟(被告適格以降)~情報提供(教示)制度について解説する。

第9回 国家賠償

国家賠償法の成立~国家賠償請求の手続について解説する。

第10回 損失補償、行政組織、公物

前回の国家賠償に続き、国家補償分野から損失補償を解説し、その後、行政組織、公物について解説する。

第11回 地方の行政組織

地方自治法の重要部分について解説する。

第12回 行政行為

講学上の「行政行為」の概念について、行政事件訴訟法等実定法上の「処分」に関する手続上の規律と関連付けながら、確認する。

第13回 行政上の強制措置

行政上の強制執行、即時強制、行政罰について解説する。

第14回 その他の行政作用形式①

行政立法、行政計画、行政契約について解説する。

第15回 その他の行政作用形式②

行政指導、行政調査について解説する。