大手前大学 通信教育部(通信制大学)の英語B(翻訳)

英語B(翻訳)

※下記の科目詳細は2018年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 通信授業

授業内容

・「直訳」と「翻訳」の違いを理解し、自然な日本語に翻訳するために必要な能力を身につける。
・イギリスの文化・政治・社会についての知識を深め、また、学習者みずからそれらの情報を入手できるようになることで、英文学作品をより深く味わえるようになる。

科目情報

学習内容 概要

第1回 イントロダクション: 翻訳とは

・「自然な日本語訳」とは何かを学ぶ。
・教科書である小説とその著者について理解を深める。

第2回 物語冒頭前編:晩餐会にて

・場面を思い描く練習をする。
・小説を理解するうえで必要な色々な資料に当たる。

第3回 物語冒頭後編:バッキンガム宮殿にて

・長文の上手な区切り方、訳し方を学ぶ。
・itやsheなどの代名詞の訳し方を学ぶ。

第4回 女王による「読書のすゝめ 」

・小説の文化/社会背景に関する知識を養う。
・訳しにくい単語の訳し方を学ぶ。

第5回 女王の議会開会

・イギリスの政治的行事に関する知識を養う。
・長文を正しく理解する練習をする、その1。

第6回 女王、首相との定期会見

・「英語らしい表現」の訳し方を学ぶ。
・長文を正しく理解する練習をする、その2。

第7回 女王のクリスマス放送

・イギリスの文化に関する知識を養う。

第8回 女王の80歳の誕生日会

・イギリスの現代政治事情を学ぶ。
・小説の背景知識を持つことが翻訳に役立つことを理解する。