大手前大学 通信教育部(通信制大学)のプレゼンテーション演習Ⅱ(応用)

プレゼンテーション演習Ⅱ(応用)

※下記の科目詳細は2018年度開講科目です。

基本情報

単位数 2単位 授業方法 通信授業

授業内容

 「プレゼンテーション演習1(基礎)」の基礎知識を踏まえた応用実践編。

この科目の学習目標は次のとおりとする。
1,さまざまな場面で効果的な自己表現ができ、説得力を持って自分の考えを話せること。
2,論理的に物事を考え、新たな内容を作り出すことができること。
3,学んだ事を実社会で活用できること。
4,テーマを設定してプレゼンテーションができること。
 

科目情報

学習内容 概要

第1回 プレゼンテーション基礎知識

プレゼンテーション演習Ⅰの復習とプレゼンテーションの評価方法について学ぶ。

第2回 就職試験に向けてのプレゼンテーション

面接試験の挑み方や企業訪問のマナーについて再確認をする。

第3回 就職試験と自己PR

自己PR と志望動機の考え方を手順を追って学ぶ。

第4回 社会人としての話し方(企業内でのプレゼンテーション)

社会人としての敬語の使い方をはじめ企業内スピーチなど基本的な話し方を身につける。

第5回 プレゼンテーション・ブレイクタイム(掲示板の活用)

el-Campus上で他人の意見を聞いて自分の考え方との違いを実感する。

第6回 企業内でのミーティングと会議

ディベート・ディスカッション・ミーティングとプレゼンテーションとの関係を学ぶ。

第7回 ホームルーム(ディスカッションをしよう)

自分の感想や目標など自由に意見交換をする。

第8回 業務としての会議(QCサークル活動)

QCサークルの概要、進め方、データの分析手法について学ぶ。

第9回 セールストーク①

成功するためのセールストークとはどのようなものかを実感する。

第10回 セールストーク②

顧客の購買心理を知り、セールストークの話法を実例から学ぶ。

第11回 ポスターセッションとクレームへの対応

パワーポイントを使ったポスター作りや、クレーム対応について学ぶ。

第12回 企画立案をしてみよう

企画立案から企画書作成までの一連の手順について学ぶ。

第13回 企画書を書いてみよう

本格的な企画書つくりを進める。また実際のビジネスの現場で使われた企画書を紹介、そのリアル感を体験する。

第14回 事例研究

学生のプレゼンテーションを見ながら、良い点、改善点など客観的に学ぶ。