大手前大学 通信教育部(通信制大学)の教学運営の基本方針

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

教学運営の基本方針

入学者受け入れの方針(アドミッション・ポリシー)

大手前大学通信教育部は、本学の建学の精神、目的、使命及び教育方針に共感し、大学での学びに必要な基礎的知識・能力・態度、および日本語能力を持ち、かつ以下に示す学びへの学修意欲と強い意志を持った入学者を積極的に受け入れます。

  • 1.高いレベルの教養や判断力・決断力・行動力の修得意欲
  • 2.知識・能力・資格・学位を獲得してキャリアアップやキャリアチェンジしようとする意欲、およびそれを成就させる強い意志
  • 3.生涯学び続けるための旺盛な好奇心・探究心および学修意欲

教育課程編成・実施の方針(カリキュラム・ポリシー)

大手前大学通信教育部は、以下の三つの方針に基づいて教育課程を編成します。

  • 1.リベラルアーツ教育による、高度な学際的知識および汎用的能力を修得できるカリキュラム体系を構築する。
  • 2.学生の学修ニーズに応じて、「幅広い分野の学際的学修」と「専門分野の体系的学修」が両立するカリキュラム体系を構築する。
  • 3.現代社会が求める学びのニーズに即応する柔軟なカリキュラム編成を行う。

学位授与の方針(ディプロマ・ポリシー)

大手前大学通信教育部は、リベラルアーツ教育を通して高度な学際的知識と汎用的能力を修得した学生に対して卒業を認定し、学位を授与します。

本学は、学位授与者が以下の知識・能力・態度を身につけていることを保証します。

  • 1.生涯学び続け自己を高めようとする意欲と強い意志を持っている。
  • 2.困難な問題を解決に導く知識と汎用的能力を修得し、高度化した現代社会においてそれらを駆使して思考し、決断し、行動して社会に貢献することができる。
  • 3.高い倫理観を持ち、美しく豊かに生きるための人間力を具備している。