クリエイターを目指したい方へ

大手前大学 通信教育部

クリエイターを目指したい方へ

大手前大学 通信教育部

お問い合わせはこちら 0120-3229-24 海外からはこちら 0798-32-7546 受付時間:9:00〜17:00(土曜日は9:00〜13:00、日曜日、祝日は休み)

  • フォームよりお問い合わせ
  • 資料請求 無料

デジタルハリウッドと提携して共同開発!

Webや映像の仕事に就くための必須スキルを身につける!

通信制大学初の
科目が満載
24時間いつでも
どこでも学べる!
授業も試験も
オンライン!
学生満足度93.4%!
忙しいあなたの学びを
徹底サポートします!

  • ※受講される科目や取得希望資格によってはスクーリングが必要です。

“ニーズは年々拡大中!今、クリエイターが求められる2つの理由とは?PCの他にスマートフォンやサイネージなど、さまざまなデジタルデバイスの登場で私たちの生活はデジタルによるコミュニケーションが普段の生活や勉強・仕事、そして文化活動の基盤になってきています。そのため企業・サービスをつなぐデジタルクリエイターのニーズが年々高まっています。

その理由には大きく2つの事象が影響しています
理由01広告費に占めるデジタル広告費の割合が増加している!2018年には世界の広告費に占めるデジタル広告費の構成比がテレビを抜くと予測され、デジタル広告費内では2017年にモバイル広告のシェア率が、PC広告費を上回るデータが算出されています。
理由02情報通信・サービス業全体の人材が不足している!2025年の日本国内において、583万人の労働者が足りなくなることを示すデータもあり、その中で最も深刻に人手不足が予想されているのが、デジタル分野のクリエイターを含む「情報通信・サービス業」です。
今企業が求めるニーズ拡大する業界とは反比例して不足しているクリエイターの人材。多くの企業が専門のスキルを持った人材を求めています!

クリエイターになるには?クリエイターになるには医師や弁護士などと違い資格は必要ではありません。しかし、クリエイターとして仕事をするために必要なスキルはいくつか存在します。資格をとるために勉強をすることはそれらのスキルアップにも役立ちます。就職する上での一定以上の知識や基本のスキルがあることの証明にもなります。ニーズも人気も急上昇中

Webクリエイターに必要なスキルを身に着けるには?下記のような勉強方法が考えられます。方法1独学方法2職業訓練校方法3美術・芸術大学方法4フルタイム専門学校

しかし、それには多くのハードルがあります!

大手前大学通信教育部なら解決!
通信制大学としては初の試みであるデジタルハリウッド」との提携により実践型のWebや映像の仕事につくための必須スキルを学ぶことができます!

忙しく働く人にピッタリな学修システム。だから無理なく続けれられる!

授業も試験もオンライン!24時間いつでもどこでも学べる。大手前大学の通信教育部は、開講科目の大部分をインターネットを使ったeラーニングで学べます。そのため、仕事から帰宅した後や出勤前などのスキマ時間を活用して授業を受けることができます。しかも、試験についてもオンラインで可能。通信制大学で多い、「授業はオンラインだが、試験だけは指定の場所や大学に行かなければならない」ということもありません。
通勤時に昨日の復習 お昼休みに課題の勉強 帰りの電車で試験勉強 寝る前に試験
スクーリングなしで卒業可能!大学に通う必要がありません! オンラインでの勉強だけで卒業可能!学修計画を柔軟に調整でき、3ヶ月を1つの学期とする「クール制」予定や状況が刻々と変わるオトナにとって、学びは柔軟に計画できることが必要。大手前大学は、1年間を約3ヶ月ごとの4つのクール(学修期間)に分け、履修登録や試験をこれに合わせて行います。学修状況や興味に応じてその都度、学修計画を調整できるので、より柔軟に学ぶことができます。
クール制のメリット 学修計画を立てやすい 集中して学べる 達成感を味わえる 効率的に単位習得できる

CASE 01 毎日、毎日、夜遅くまで残業…。勉強はいつすればいいの? 24時間いつでも使える学修システム!出勤前の「朝活」で効率的に学びましょう。

CASE 02 平日は仕事、休日は家族サービス。大学なんか通えるわけないよ…。 スクーリングは一切不要!自宅学修だけで卒業が可能です。

CASE 03 来月から大きなプロジェクトの担当者に。もう勉強時間なんて取れないだろうなぁ…。 3カ月単位のクール制で履修登録が可能。その時々の状況によって学修量を調整できます。

自分の興味に合わせて、仕事に役立つ専門知識を学べる!

150科目の多彩なカリキュラムで、仕事に役立つ知識がしっかり磨ける ビジネスシーンに求められるスキルは、社会の動きやめざす分野によって大きく変わるもの。だから大手前は150種類もの多彩なカリキュラムを設けて、さまざまな学びのニーズに対応します。興味や関心に合わせて自由に組み合わせられるオーダーメイド型の学びが、毎日の効率的な学修を支えます。

大学の学びに不安のある方も安心! ”大学での学び”を学ぶ「アカデミックスキル」科目を親切! 学びたいすべての人のために、大手前大学では「アカデミックスキル」科目群を設置しました。アカデミックスキルとは、大学生としての学びに必要な論理的な思考力や、その思考をレポートとしてまとめ人に伝えられるなどのスキルのこと。大学の学びに不安のある方も、学修方法や学びの基礎からしっかりと学べます。

CASE 01 ただでさえ忙しいのに、必要のない分野を学ぶ時間なんてないよ! 必修科目は一切ありません。興味ある分野だけを集中して学べます。

CASE 02 前から興味があった心理学。仕事にも生かせる認定心理士の資格がほしいな。 4年次編入の場合、最短1年での取得が可能です。

学生満足度94%!忙しいあなたの勉強を丁寧にサポート

通信教育だからと言って不安にならないで。気軽に相談できるサポート体制があります。顔の見えない通信教育には、学生を孤独にしない支えが大切だと大手前大学は考えます。様々な場面に対応できる充実のスタッフサポートで、学生の不安を取りのぞきます。
サポート01 キャリアサポート 専門スタッフによるキャリアカウンセリングでキャリア設計を支援します。
サポート02 学修サポート eラーニングでの学修中、el-campusから担当教員に直接質問ができるだけでなく、専任の学習アドバイザーが「学修面での疑問点・履修内容の確認・パソコンの使い方」など、さまざまな疑問にお電話やメールでサポートします。「対応が丁寧」と学生からの厚い信頼が寄せられています。
サポート03 学生サポート 通信教育部の学生に快適な学生生活を送っていただけるように、「el-Campus」内でのコミュニケーションだけではなく、多方面から学生生活のサポートを実施しています。また入学式やオリエンテーションなど、通学制の学生同様のイベントも開催。「大学生」としての生活を楽しんでいただけるのも本学の特長です。

CASE 01 実はパソコンが大の苦手。こんな私でもオンライン授業ってできるの? 頼れる学習アドバイザーに、電話で気軽に相談できます。

CASE 01 転職を前提に大卒資格をめざす僕。でも磨いたスキルに合った仕事に就けるかな? キャリアカウンセラーが、対面で転職に関するアドバイスをします。

安心の学費システム!追加費用が発生しない「学費定額制」

基本的な学修費用はすべて授業料に込み。不安のない明朗な学費システム 正科生の授業料には、教材費やスクーリング受講料、単位修得試験受験料などがすべて含まれています。後々の追加費用が発生しない安心・明朗な学費システムも、大手前大学通信教育部の大きな魅力です!
1年間あたり316,000円(年間最大42単位まで)卒業延長時一律年額 長期的にじっくり学びたい方はとってもおトク!

CASE 01 恥ずかしながら、ほとんど貯金ナシ。でも大卒資格はほしい! 4年次編入の場合は、316,000円だけで卒業が可能です。

働いている方にピッタリの学びを提供し続けている大手前だから
大手前で学んだ方の学生満足度90.0%
そして!在籍数が増え、学生数約2,200名!在籍者数は開設年度の約10倍! 出願者数は開設年度の約10倍以上

〜豊かで、充実した毎日のために〜 大卒資格で叶えられる夢がある。憧れのキャリアへ踏み出そう!

憧れていた仕事をすること。満足できる役割や収入を手にすること。その実現はあなたの毎日に、大きな充実感と働く喜びを与えてくれます。理想の未来へと踏み出すあなたの挑戦を、大手前大学は力強くサポートします!

資料請求

カンタン3分入力

通信教育部の資料を
無料でお送りしています!

  • 大学案内パンフレット
  • 募集要項

入力

パンフレット(無料)をお送りいたしますので、資料請求フォームに入力のうえご送信ください。
必須は必須入力項目になりますので、ご入力をお願いいたします。

お名前
例) 姓:大手前 名:花子
フリガナ(全角カタカナ)
例) セイ:オオテマエ メイ:ハナコ
性別

生年月日

郵便番号(半角数字)
- 例) 662-8552
都道府県

市区町村
例) 西宮市御茶家所町
番地・マンション名など
例) 6−42
電話番号(半角数字)
- - 例) 0798-32-7546
携帯電話番号(半角数字)
- - 例) 090-1234-5678
※ 携帯電話のみお持ちの方は上の「電話番号」の欄にご記入ください。
PCメールアドレス(半角英数字)
(▼確認のため再入力) 例) info-dec@otemae.ac.jp
スマートフォン

上記メールアドレスがスマートフォンの方はこちらにチェックを入れてください。


ご職業
例) 会社員・団体職員