大手前大学 通信教育部(通信制大学)の出願手続きから学修開始までの流れ

出願手続きから学修開始までの流れ

正科生

証明書類の準備

  • 出願資格を証明する書類等、各自の必要書類を出身校等から取り寄せてください。
    ※ 卒業証明書や成績証明書の発行には日数がかかる場合があります。
    提出書類郵送締切日に間に合うように申請してください。

デジタル写真の準備

  • 出願登録時に証明写真の登録をしていただく必要があります。
    証明写真条件の注意点をよく読み、あらかじめデジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真データをご準備ください。

インターネット出願登録

  • 1.インターネット出願登録画面に従い必要な情報を登録(証明写真をアップロード)
    2.ログイン ID の確認
    3.入学検定料のお支払い(コンビニ支払、クレジット決済、ペイジー決済)
    4.封筒貼付用宛名シートを印刷
    ※ 一旦納入した入学検定料は返還することはできません。

出願書類郵送

  • 市販の角2封筒に「封筒貼付用宛名シート」を貼り付け、必要書類を封入し簡易書留で郵送、または通信教育部事務室の窓口に持参してください。
    ※ 提出された書類は返却できません。

出願書類受付

  • 書類に不備がある場合は、出願者に不備通知(電話またはメールなどによる)を行いますので、不足書類を所定の期日までに郵送してください。不備が解消するまで出願の受付を保留します。提出書類郵送締切日までに書類の不備が解消されない場合は、出願資格なしとして処理を行いますのでご注意ください。
    ※ フリーダイヤル(0120-3229-24)からの電話、「@otemae.ac.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
  • 出願書類がそろい、受付完了した方にはデジタル受験票ダウンロードについてのメールを送信します。

書類選考

  • 提出いただいた書類をもとに、書類選考を行います。

選考結果通知/
学生便覧・ID・パスワード送付

  • 選考結果通知を本学より送付します。書類選考において合格となった方には、学生便覧・学修に必要な ID・パスワードをお送りします。

学納金納入

  • 選考結果通知に同封の振込用紙で、入学金・在籍料・授業料を納入してください。
    ※ 納入期日までに学納金の納入を完了しない者は、入学を辞退したものとみなし入学許可を取り消します。
    ※ 海外在住の方で、海外の口座から送金を希望される場合は、通信教育部事務室までお問い合わせください。

入学手続完了

履修登録

  • 学生専用Webサイト「el-Campus(エルキャンパス)」で履修する科目を履修登録期間内に登録してください。
    ※ 年間履修登録上限単位数(CAP)は42単位です。
    卒業延長時の上限単位数(CAP)は30単位です。

教材受け取り

  • 教材等を指定している科目を履修登録した場合は、履修登録期間終了後、ご自宅へお届けします。
    ※ ただし日本国内の住所に限ります。

学修開始

所定の授業開始日より、学修を開始できます。

科目等履修生

証明書類の準備

  • 出願資格を証明する書類等、各自の必要書類を出身校等から取り寄せてください。
    ※ 卒業証明書や成績証明書の発行には日数がかかる場合があります。提出書類郵送締切日に間に合うように申請してください。

デジタル写真の準備

  • 出願登録時に証明写真の登録をしていただく必要があります。
    証明写真条件の注意点をよく読み、あらかじめデジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真データをご準備ください。

インターネット出願登録

  • 1.インターネット出願登録画面に従い必要な情報を登録(証明写真をアップロード)
    2.ログイン ID の確認
    3.検定料のお支払い(コンビニ支払、クレジット決済、ペイジー決済)
    4.封筒貼付用宛名シートを印刷
    ※ 一旦納入した検定料は返還することはできません。

出願書類郵送

  • 市販の角2封筒に「封筒貼付用宛名シート」を貼り付け、必要書類を封入し簡易書留で郵送、または通信教育部事務室の窓口に持参してください。
    ※ 提出された書類は返却できません。

出願書類受付

  • 書類に不備がある場合は、出願者に不備通知(電話またはメールなどによる)を行いますので、不足書類を所定の期日までに郵送してください。不備が解消するまで出願の受付を保留します。提出書類郵送締切日までに書類の不備が解消されない場合は、出願資格なしとして処理を行いますのでご注意ください。
  • ※ フリーダイヤル(0120-3229-24)からの電話、「@otemae.ac.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
  • 出願書類がそろい、受付完了した方にはデジタル受験票についてのメールを送信します。

書類選考

  • 提出いただいた書類をもとに、書類選考を行います。

選考結果通知/
学生便覧・ID・パスワード送付

  • 選考結果通知を本学より送付します。書類選考において合格となった方には、学生便覧・学修に必要な ID・パスワードをお送りします。

入学手続完了

履修登録

  • 学生専用Webサイト「el-Campus(エルキャンパス)」で履修する科目を履修登録期間内に登録してください。
    ※ 年間履修登録上限単位数(CAP)は30単位です。
    ※ 次年度も引き続き在籍する場合は、所定の手続きのうえ、新たに履修登録と在籍料および授業料が必要となりますのでご注意ください。

学納金納入

  • 履修登録期間終了後、在籍料と履修登録した科目に応じた授業料を、学生専用Webサイト「el-Campus(エルキャンパス)」より、所定の方法にて納入してください。お支払いは日本国内のコンビニエンスストアでの支払いのみとなります。
    ※ 在籍料については、履修登録科目の有無にかかわらず、入学直後のクールおよび2年目以降(在籍継続手続きをした場合)の第1クールに徴収します。

教材受け取り

  • 教材等を指定している科目を履修登録した場合は、履修登録期間終了後、ご自宅へお届けします。
    ※ ただし日本国内の住所に限ります。

学修開始

所定の授業開始日より、学修を開始できます。

※在籍料・授業料の納入期限を過ぎた場合は入学許可および履修許可を取り消します。

聴講生

デジタル写真の準備

  • 出願登録時に証明写真の登録をしていただく必要があります。
    証明写真条件の注意点をよく読み、あらかじめデジタルカメラやスマートフォンで撮影した写真データをご準備ください。

インターネット出願登録

  • 1.インターネット出願登録画面に従い必要な情報を登録(証明写真をアップロード)
    2.ログイン ID の確認
    3.検定料のお支払い(コンビニ支払、クレジット決済、ペイジー決済)
    4.封筒貼付用宛名シートを印刷
    ※ 一旦納入した検定料は返還することはできません。

出願書類郵送

  • 聴講生はインターネット出願登録のみで書類郵送の必要はありません。但し、提出書類がある場合は、インターネット出願登録画面より「封筒貼付用宛名シート」を印刷し、市販の角2封筒に貼り付け、必要書類を封入し簡易書留で郵送、または通信教育部事務室の窓口に持参してください。
    ※ 提出された書類は返却できません。

出願書類受付

  • 書類に不備がある場合は、出願者に不備通知(電話またはメールなどによる)を行いますので、不足書類を所定の期日までに郵送してください。不備が解消するまで出願の受付を保留します。提出書類郵送締切日までに書類の不備が解消されない場合は、出願資格なしとして処理を行いますのでご注意ください。
    ※ フリーダイヤル(0120-3229-24)からの電話、「@otemae.ac.jp」からのメールを受信できるよう設定をお願いいたします。
  • 出願書類がそろい、受付完了した方にはデジタル受験票についてのメールを送信します。

書類選考

  • 提出いただいた書類をもとに、書類選考を行います。

選考結果通知/
学生便覧・ID・パスワード送付

  • 選考結果通知を本学より送付します。書類選考において合格となった方には、学生便覧・学修に必要な ID・パスワードをお送りします。

入学手続完了

履修登録

  • 学生専用Webサイト「el-Campus(エルキャンパス)」で履修する科目を履修登録期間内に登録してください。
    ※ 年間履修登録上限単位数(CAP)は10単位です。
    ※ 次年度も引き続き在籍する場合は、所定の手続きのうえ、新たに履修登録と在籍料および授業料が必要となりますのでご注意ください。

学納金納入

  • 履修登録期間終了後、在籍料と履修登録した科目に応じた授業料を、学生専用Webサイト「el-Campus(エルキャンパス)」より、所定の方法にて納入してください。お支払いは日本国内のコンビニエンスストアでの支払いのみとなります。
    ※ 在籍料については、履修登録科目の有無にかかわらず、入学直後のクールおよび2年目以降(在籍継続手続きをした場合)の第1クールに徴収します。

教材受け取り

  • 教材等を指定している科目を履修登録した場合は、履修登録期間終了後、ご自宅へお届けします。
    ※ ただし日本国内の住所に限ります。

学修開始

所定の授業開始日より、学修を開始できます。

※在籍料・授業料の納入期限を過ぎた場合は入学許可および履修許可を取り消します。

※ 一旦納入した入学検定料等 納付金は返還することはできません。