大手前大学 通信教育部(通信制大学)の奨学金・教育ローン

教養が深まるオンライン大学。 大手前大学 通信教育部

  • 入学説明会
  • 資料請求

奨学金・教育ローン

※ 科目等履修生・聴講生を除く

奨学金制度

大手前学園熊本地震復興支援特別奨学金

2016 年4 月14 日に発生した熊本地震による経済的理由等から、生涯学習の継続が困難になった方々に対し、大手前学園が設けている独自の奨学金です。熊本地震で災害救助法が適用された地域に居住されている(震災当時居住されていた)被災者で、2018 年度に大手前大学通信教育部に正科生として入学される方を対象に「熊本地震復興支援特別奨学金」制度が適用されます。
以下の要領に従い、通信教育部事務室宛に申請書および必要書類を提出し、申請してください。

1 . 対象となる被災地域

熊本地震における、災害救助法が適用された地域。

内閣府Webサイト 参照
「平成28 年熊本県熊本地方の地震に係る災害救助法の適用について」(第1報)<法適用日平成28年4月14日>
熊本県の該当市町村

2 . 対象者

熊本地震で災害救助法が適用された地域に居住されている(震災当時居住されていた)被災者で、大手
前大学通信教育部に正科生として入学を希望し、2018 年4 月または10 月に入学を許可された者。

3 . 奨学金額・対象期間

  • 4月入学生:初年度授業料316,000円を免除。
    ※ 対象期間は1年間となります。(2018年度入学の初年度のみ適用)
    ※ 但し入学金(30,000円)・在籍料(24,000円)は必要です。
  • 10月入学生:初年度授業料158,000円、次年度授業料の半額 158,000円、計316,000円を免除。
    ※ 対象期間は2年間となります。(2018年度入学の初年度および2019年度の次年度のみ適用)
    ※ 但し入学金(30,000円)・在籍料(12,000円)は必要です。

詳細は通信教育部事務室
(0120-3229-24)までお問い合わせください。

4 . 採用者数

正科生(1年次入学・2年次編入学・3年次編入学・4年次編入学)100名

5 . 申請方法・提出先

申請方法 :
下記の申込みフォームより「大手前大学熊本地震復興支援特別奨学金」募集要項をダウンロードし、申請書類に必要事項を記入のうえ、必要書類とともに出願書類に同封し提出してください。
提出先 :
〒662-8552 兵庫県西宮市御茶家所町6-42 大手前大学 通信教育部事務室

6 . 必要な申請書類

申請書類 :
「大手前学園 熊本地震復興支援特別奨学金」申請書

※出願者本人が記入し、自署・押印してください。

罹災証明書(原本)または住民票(原本)のいずれか1つを提出してください。

※ 震災当時、災害救出法が適用された地域に居住していたことを証明する公的書面。

7 . 採否結果

合格通知と同時に採否結果をお知らせします。

8 . 資格の喪失について

本奨学金を受けた者が以下の事項のいずれかに該当する場合は、奨学生の資格を喪失します。

  • 入学後1年以内に学籍を失ったとき。
  • 大手前大学 通信教育部規定に基づき、懲戒処分を受けたとき。
  • 本奨学金を辞退したとき。
  • 出願の際、虚偽の申告をするなど、必要な要件を満たさず出願したことが判明したとき。

9 . その他

  • 申請書に記載されている個人情報は、本奨学生選考に限定し利用するものであって、
    その他の目的に使用することはありません。
  • 本奨学金を受ける者は、本学園が設ける他の学費等減免制度との併用をすることはできません。

特別奨学金募集要項PDF申込みフォームへ

日本学生支援機構奨学金(貸与) ※初年度は4月入学(前期)のみ

経済的理由により修学困難な学生に対し日本学生支援機構から貸与される奨学金です。スクーリングを受講する正科生が対象です。奨学金は貸与となりますので日本学生支援機構の規定にしたがって返還しなければなりません。

申込方法等については通信教育部事務室(0120-3229-24)まで
お問い合わせください。

教育ローン

学費サポートプラン

大手前大学 通信教育部では株式会社オリエントコーポレーション(以下、オリコ)と提携し、提携教育ローン制度「学費サポートプラン」のご利用が可能です。「学費サポートプラン」とはWeb サイト上で簡単に手続きができ、在学中、オリコが学費を立替払いする信販型商品です。教育ローンご利用の場合は、授業料・入学金・在籍料が対象となります。※正科生のみ対象

【 「学費サポートプラン」概要 】
対象商品 授業料・入学金・在籍料
申込者 学生ご本人が社会人(安定した収入のある場合)の方であれば、お申込みいただけます。未成年の方、専業主婦(主夫)の方等、ご利用に関してのご相談はオリコ学費サポートデスクへ直接お問い合わせください。
申込方法 Web サイトまたは郵送でのお申込み(※来店不要)
借入限度 500万円
利率
(2017年10月1日現在)
実質年率3.90% (固定金利)※ 利率は変動する場合があります。
返済
通常返済方式
お申込み月の翌月(毎月27日)からあらかじめご指定いただいた金額を返済する方式です。
ご利用額の50%以内でボーナス加算も可能です。
ステップアップ返済方式
在学中はご利用合計額の元金を据置、分納手数料のみを納付します。
卒業後は「通常返済方式」に準じた方式でのお支払いとなります。

※ 返済途中に一部繰上げ返済や一括返済可能(事務手数料不要)

受付窓口 オリコ学費サポートデスク ( TEL:0120-517-325 ) 平日9:30~17:30
【 返済例 】※ お申込み時期により支払額が異なる場合がございます。詳細はオリコへお問い合わせください。
お支払方法 月々のお支払額 総支払額 総支払回数(期間)
370,000円
(初年度学生納付金)
の場合
毎月均等
分割払い
10,000円
(最終回のみ4,831円)
394,831円 40回(ヵ月)
20,000円
(最終回のみ2,202円)
382,202円 20回(ヵ月)
33,000円
(最終回のみ14,531円)
377,531円 12回(ヵ月)
ボーナス
併用
分割払い
18,000円

※ ボーナス月(7月・12月)50,000円

※ 最終回は9,446円

379,446円 16回(ヵ月)

(2017年10月1日現在)

お申込み手続き

オリコに直接お申込みください。

STEP 1

  • PCまたは携帯でのお申込み。納付金額がわかる書類をお手元にご準備ください。

STEP 2

  • オリコからお申込み内容の確認(電話)。

STEP 3

  • オリコから大学口座に直接入金。

STEP 4

  • 入金手続き完了後、オリコから契約完了通知案内。

STEP 5

  • オリコからお客様控えと口座依頼書を送付。
    (最短5営業日でご契約完了)

※ Webサイトでのお申込みの場合、納入期限の5営業日前までに入力・資料の送付手続きを完了してください。

※ 郵送でのお申込みの場合、申込書類は納入期限の1週間前必着です。

※ 学費サポートプランは、貸金業法の適用はありませんので、年収の1/3以上(総量規制)の申込額に対しても丁寧な審査を行います。

※ お申込み年月日やご利用残高の有無等により、実際のお支払内容と異なる場合がございます。

※ 在籍中、毎年の授業料に本教育ローンをご利用いただくことができます。その場合でも毎月の分納金額はご利用残高に応じた一定金額となります。

※ 教育ローンの利用にあたっては、オリコの審査があります。詳細はオリコ学費サポートデスク(TEL:0120-517-325)に直接お問い合わせください

記入内容不備・内容確認の連絡が取れない場合、本学への納入が間に合わないことがありますので、余裕をもってお申込みください。

学費サポートプランの詳細・お申込み
「お支払いシミュレーション」ページでは学費サポートプランのお支払いをご自由に試算いただけます。

大手前学園利子補給奨学金

大手前学園利子補給奨学金とは「大手前学園提携教育ローン」を利用した場合に、その支払いにおける利子相当額を奨学金として給付する制度です。対象となる教育ローンは、オリコの「学費サポートプラン」、日本政策金融公庫の「国の教育ローン」です。
在学中かつ最短修業年限内に提携の金融機関に支払った利子の全額が、給付の対象となります。卒業後および卒業延長(留年)時に支払った利子は対象になりません。
4月~翌3月に支払った(支払う予定である)利子について、毎年12月頃に申請を受け付けます。
申請方法はel-Campus(エルキャンパス)にてお知らせしますので、指定された期日までに通信教育部事務室宛に、申請書および必要書類を提出してください。

1 . 大手前学園利子補給奨学金について

大手前学園(以下、学園)と提携、または指定している金融機関の教育ローンを借りている学生本人または教育ローンの借入者が、当年度中に指定の金融機関に支払った利子を学園が補給する制度。

2 . 申込対象者

以下の金融機関の教育ローンの融資を受けている者

  • オリコ「学費サポートプラン」
  • 日本政策金融公庫「国の教育ローン」

但し、教育ローンの資金使途は、学園に納付する学費とします。

3 . 申込資格

学園の大学・短期大学・専門学校の1年以上の学生及び大学院生であって、学業成績優秀・品行方正で経済的に困窮している者。

4 . 支給期間

  • 最短修業年限内です。(正科生1年次入学は4年間、正科生2年次編入学は3年間、正科生3年次編入学は2年間、正科生4年次編入学は1年間) 但し、休学期間は除きます。
  • 利子の支払い期間は、2018 年4 月~2019 年3 月が対象となります。 (但し、補給金額は50,000 円を上限とする)
  • 本奨学金の申請書は毎年、通信教育部事務室に提出する必要があります。
  • 学業成績優秀・品行方正でも、経済的に困窮していると認められない場合は支給されないことがあります。

5 . その他

「日本学生支援機構奨学金」との併用が可能です。

※入学時期によっては、当該年度の申請ができない場合があります。
また、申請時期は年度により異なります。ご不明な点については通信教育部事務室までお問い合わせください。