eラーニングシステム「el-Campus」
- 大手前大学 通信教育部(通信制大学)

eラーニングシステム「el-Campus」

一人ひとりに合わせた効率的な学びを提供! POINT01

オンラインなので、学修環境があれば24時間いつでもどこでも学べる!

仕事から帰宅した後や出勤前などのスキマ時間を活用して授業を受けることができ、試験もご自宅で受験できます。

出勤時に お昼休みに 帰宅時に 寝る前に

授業はもちろん、試験や課題までオンラインで! POINT02

インターネットなど学修環境があれば、いつでもどこでも効率的・効果的に学ぶことができ、授業、課題、情報交換なども、すべてオンラインで行うことができます。

  • 「el-Campus」へログイン 「el-Campus」へアクセスしログインします。
  • 「el-Campus」
    トップページ
    「公開掲示板」で、学生同士の情報交換や交流することができます。
  • 科目TOP 授業を受けるのも、質問をするのも、クリックひとつで簡単にできます。
  • 授業 わからなかった部分を繰り返し学ぶことができます。また、担当職員へメッセージで質問ができます。
  • 課題 各回・章ごとの確認テストやレポートで、学修の理解度、習熟度を確認しながら学修を進められます。
  • 単位修得試験/
    レポート提出
    レポート提出も、試験を受けることも、オンラインでできます。

すべての科目が大手前大学オリジナルの授業コンテンツ POINT03

科目によってデジタル教材の形式はさまざま。教員が直接出演しエピソードを交えながら解説するものや、テキストを読むだけでは難しい内容をアニメを使ってわかりやすくストーリー形式にしたものなど。
主なPC操作は画面をクリックし次に進めたり、戻って復習するなど簡単。わかりやすさ、学びやすさを指標に掲げて、教材を本学独自に制作しております。単に動画教材を見るだけでなく双方向の学びによって、「わかる喜び」を「学び続ける意欲」につなげていきます。

ご使用のパソコン環境・ネットワークが本学のeラーニングシステムで使用可能か、下記リンクよりチェックできます。

el-Campus動作環境

教員と共同で、
オリジナルのデジタル教材を制作!

大手前大学ではわかりやすい教材づくりをめざし、教材の企画から編集までを一貫して行っています。授業をどのようなものにしたいか、学修する学生に何を得て欲しいかなどを教員からヒアリング、教員と制作スタッフが協力し、具現化していきます。
制作はすべてキャンパス内で行い、教員自らが出演・ナレーションを行っています。